北の四方山堂

地方の衰退。

今日も、昨日のネタです。

わたしの感覚では、ちょっと前までは岩内は賑わっていたんです、我が町よりも。
岩内港-直江津港間のフェリー航路が決まり、港の整備、工業施設の誘致。
繁栄はわずかの期間で、廃路が決まると・・・。

P6302505_DxO.jpg
フェリーふ頭基部の公園に建つ女神アテナ像。
噴水の中心に像があり、夜間は照明がキレイだった。
でも、航路が無くなってから、噴水も、照明も見る事は無くなりました。





P6302492_DxO.jpg
大型のフェリーが来ていたなんて、夢の跡です。





P6302482_DxO.jpg
岸壁に、中身が空っぽなウニが。





P6302473_DxO.jpg
釣り人が放置したヒトデでしょうか、カニさんがお食事してました。





むかしむかし、わたしが高校生の頃、積丹半島は陸の孤島で、余別-川白の間の道路がありませんでした。
海が荒れると、海岸線の道路は、波をかぶり通行止めになったり、道路が壊れたり。
あの頃、岩内-余市間には、定期船「神威丸」が走っていました。
小さい船で、定員も十数人だったと思います。
そんなことを思い出しながらの撮影行になりました。
  1. 2015/07/01(水) 19:10:15|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<蜘蛛の巣 | ホーム | ゴメェ~>>

コメント

mieさんへ

そーそー、カラスって頭がいいからね。
人の顔も認識しているし、時間帯もわかる。
クルミを道路に置いて、車に轢かせて食べるしさ。

職場にも、居付きの2羽のカラスがいます。
オカラを近所の牧場に持っていくんだけど、その時間になると、社員通用口で待っているんだよ(笑)
オカラを食べているカラスって(爆)
  1. URL |
  2. 2015/07/03(金) 18:50:15 |
  3. 響 #-
  4. [ 編集 ]

空っぽのウニ

ツブやウニなどが採れる
私の町でも良く 空っぽのツブの貝や
ウニの殻が道路の落ちています

実はそれってカラスがワザと空中から落として
中身を食べるんです
あったま良いんだなぁ~ ひたすら感心
  1. URL |
  2. 2015/07/02(木) 19:54:27 |
  3. mie...* #kSi.wH62
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kitayomo.blog.fc2.com/tb.php/307-80a5d58d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

四方山 響

Author:四方山 響
五十路カメラ大好き親父です。

現在、夫婦揃って癌との闘病中。
新たにキャノンユーザーに返り咲きました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
四方山話 (159)
雪 (28)
山 (10)
虫 (12)
写真 (18)
カメラ (19)
鳥 (21)
建造物 (2)
動物 (3)
景色 (17)
食 (21)
海外 (12)
花 (32)
山歩き (12)
植物 (7)
いきもの (4)
酒 (1)
イベント (3)
車 (1)
風景 (2)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR